spoon

古民家の梁と天井を塗るの巻

Category : 千葉店※新店舗移転※, 市原店

こんにちは(^^)

ザッカフェスタッフが古民家の梁と天井を塗ってまいりました!

今回はそちらの様子をレポート致します!

足場を見て一同「ひいいいいいいいいいい!」

上からはこのような感じです。

現場の大工さんに色々と手順や気を付ける事などを教わり、まずは梁のお掃除です。

ブラシで埃などを落としていきます。

天気はというと大雨です。

涼しいので助かりました。

天井部分を間近で見るなんて新鮮。こんな風に木が打ってあったのかあ、と発見が沢山です。

そして 完全防備でしたが、やはりマスクを取るとカールおじさんのように黒くなっていました(笑)

西口店長はメンズビオレのCM?という位、男らしく水道で顔を洗っていました。

1日目の梁掃除が終わり、作業2日目はいよいよ塗りの作業です。

お天気は…あ、暑い!夏再来と思う位の気温です。天井なので、無風です。

市原店のえみみさんはカッパを着ていたのでサウナ状態!

水分をこまめに取りながら作業をしていきます。

色はリボス社タヤエクステリアのチェスナットに。

大工さん、ザッカフェスタッフでとにかく塗っていきます。

やはり上を向き、天井との距離も近く、手を上げながらなのでぽたぽたと塗料が垂れてきたりとコツのいる作業でした。

ヘルメットをしているのでぜんぜん痛くないのですが、頭をぶつけるたびに「イテ!」と言ってしまったり、人間の心理ですね。

塗りながら、完成して下から見た時の事を想像していました。

これでレトロな照明がついたらとっても可愛いだろうなあ。

柱には引っかけて下げるタイプのシンプルなうす~い感じのガラスの花瓶に一輪お花をさしたら素敵~。

集中→無心→妄想の繰り返しでした。(笑)

2日目、3日目と塗り作業を終え 撮った写真がこちらです。

ちょっとわかりずらいかもです…(>_<)

塗る前より、深みがでた気がします!

梁もイキイキとしています。

どんどん素敵になっていきます。

今回の作業は想像以上に大変でしたが、みんなで創っていくというリアルさがありました。

そして今月末には「古民家イベント」も開催いたします(#^.^#)

そちらの詳細はまた明日お知らせします♪

以上、古民家作業レポートでした!

ひかる^^

ザッカフェメルマガ配信しています♪ 登録は簡単!バナーをクリックしてくださいね~♪

お得な情報の他に、営業時間の変更や休業日などもコチラ↑でも発信しています!
是非、ご覧になって下さいね~♪

↓ザッカフェスタッフがディスプレイ&制作したオリジナル家具、アイテム満載の宿泊体験できるモデルハウス♪

↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

Comments are closed.